「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善

足首を捻った時よくクセになると聞いたことはありませんか?実は、クセにならないようにすることが出来ます。ではなぜ足首を捻った後、よくクセになりやすいと言われるのでしょうか?

まず、足首を捻った直後は痛みがある為、動かさないようにしたり、腫れたり赤くなったりしていると冷やしたり固定したりすると思います。ここまではいいのですが、再び痛みが出てくる人は、痛みが落ち着くと「よくなった!もう動ける!」と思ってしまい、またすぐに動き始めることが多いです。この時、捻って痛めた筋肉や靭帯はまだ良くなったわけではありません。さらに言うと痛めた部分だけでなく、その周りの筋肉までも負担をかけてしまい緊張してしまいます。ただ痛みが無くなっただけで筋肉や靭帯も良くなったわけではありませんから、痛みが無くなったからと言ってすぐ動いてしまうと、負担がある足首をまた痛めてしまうことになります。

この痛みを引き起こさないためには、痛みが無くなっても安心せずに、足首のケアを怠らないようにすることです。固定したり、動いた後は冷やしたり、足首の周りの筋肉のバランスを整えておくことです。そして徐々に運動を開始して負荷をかけていくことが大切です。一番の対策は無理しないようにすることですね。当院では筋肉のバランスを整える施術や背骨のゆがみを整える「B&M背骨ゆがみ整体」を行っております。足首や手首など捻って痛みが出た場合や、ご自身でクセになっているかな?と思っておられる方は当院までご相談ください。

「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP