「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善

今回は、今頃から酷くなってくる花粉症について、お話をしていきたいと思います。花粉症の方はおわかりかと思いますが、この時期から出てくるくしゃみ、鼻水、目のかゆみや肌のムズムズ感、そのほかも色々と人によって症状はありますが、非常に辛いですよね……。でも、その症状を抑えてくれるかもしれない食べ物があるんです!!今回は、その食べ物の紹介をしていきたいと思います。その食べ物とは、『ブロッコリースプラウト』と言います。

このブロッコリースプラウトとは、“ブロッコリーの新芽”という意味で、ブロッコリーの種を発芽させた新芽のことです。見た目はカイワレ大根などに似ていますが、味はそんなにクセの強いものではないので、食べやすい食材だそうです。このブロッコリースプラウトには色々な栄養があり、炭水化物・タンパク質・脂質・ビタミン・ミネラル・食物繊維の6大栄養素の他に、食物繊維も含まれています。そして、今回ご紹介したい成分に『スルフォラファン』という栄養素があります。この栄養素は、タンパク質やビタミンなどと同じように体にとってとても大切な成分で、花粉症の症状を軽くする効果もあります。その中でも特に、スギの花粉に効果があると、テレビなどで取り上げられていました。花粉症になると鼻腔(鼻の中)で炎症が起こることにより、鼻水やくしゃみが出ますが、スルフォラファンは炎症を引き起こす“ヒスタミン”という細胞が多く作られないようにする働きと、アレルギーに対する抗体がたくさん作られることを抑える効果があるため、花粉症の症状が軽くなるのです。

私も、今年はこの『ブロッコリースプラウト』を試してみようと思います。皆さんも是非、食べてみてくださいね!

「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP