「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善

背骨を真っすぐにするとなぜいいのか?についてお話していきます。まず、背骨がゆがんでいると、日常生活の動作(上の物を取ろうと腕を上げた時や、下の物を拾う動作など)で筋肉に大きな負担をかけてしまい、結果的に痛みを引き起こしてしまいます。なぜ筋肉に大きな負担をかけてしまうかと言いますと、背骨と筋肉はしっかりくっついていて、背骨がゆがむことによって背骨に付いている筋肉が引っ張られてしまいます。それにより負担をかけているのです。

当院の利用者さんのお話ですが、背骨がゆがんでいる状態で重たい物を持ち上げようとした時、急激な腰の痛みで動けなくなった方がいました。昔から定期的に体のメンテナンスをされていなかったので腰の筋肉がバランスを崩していて、背骨のゆがみもあった状態でした。その後、右膝の痛みを訴えてきました。実は右膝に痛みが出てきた理由も背骨のゆがみにあります。

なぜかというと、この方は腰の背骨が右にゆがんでいました。右にゆがんでいることによって右足に体重がかかりやすく右足に負担がかかっている状態でした。さらに歩くときも右足にばかり体重がかかる為、膝に負担がかかり痛みを引き起こしてしまったのです。このようにゆがんでいる部分だけでなく他の部分まで負担がきてしまいます。バランスを取ることで筋肉の負担も軽くなりますし、お身体の状態も楽になると思います。当院では筋肉のバランスを整える施術や背骨のゆがみを整える「B&M背骨ゆがみ整体」を行っております。ゆがみは色々な痛みの原因です。ゆがみが気になる方は当院までご相談ください。

「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP