「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善

今回は緊張するとなぜ頭が痛くなるのか?についてお話していきますね。みなさんも緊張する場面はたくさん経験されてきたと思います。その時に頭が痛くなったり、緊張する場面が終わった後に頭が痛くなったりされたことはありませんか?

まず緊張することによって肩や首、背中の筋肉も緊張してしまい、動きが悪くなったり血流の流れも悪くなります。それにより頭の痛み(特に後頭部)まで感じてしまうのです。その痛みは持続的な痛みで、圧迫感も感じてしまいます。これは徐々に頭が痛くなる頻度が増え、慢性的な頭の痛みになるのです。この痛みを引き起こさないためには、まずリラックスをすることです。自分で体の力が抜けている感覚をつかむことです。肩や首の力が抜けることによって、負担を減らすことが出来ます。次に、筋肉の柔軟性を出すことです。筋肉が柔らかくなることによって可動域も増えるので負担も軽くなります。他にも適度な運動や、気持ちをリフレッシュすることで痛みもラクになることがあります。

当院では筋肉のバランスを整える施術や背骨の歪みを整えるB&M背骨歪み整体を行っております。痛みでお悩みの方は当院までご相談ください。緊張は誰しもするものです。ですから緊張した後の息抜きもしっかりしましょう。

「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP