「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善

体にとって重要なことは筋肉を柔らかくしておくことです。柔らかくしておくことで筋肉には多くのメリットがあります。今日は筋肉が柔らかくなることでどのようなメリットがあるかお話していきますね。

まず、筋肉が柔らかくなることで筋肉そのものに対して怪我をしなくなります。これは筋肉の柔軟性が増すことでふとした動きや急激な力の入り方に対してしっかり対応することができます。逆にこの筋肉が緊張してしまって硬くなってしまうと、ふとした動きなどに対応しきれず筋肉がちぎれてしまうこともあります。たとえば、古いゴムと新しいゴムでは柔らかさや伸びやかさが違いますよね?これと同じで筋肉も緊張してしまうことで古いゴムのような状態になってしまうのです。

また、筋肉が柔らかくなることで全身の血流がよくなることも挙げられます。これは特に下半身を柔らかくしておくと血流の巡りが良くなり、全身の血流に関わっていきます。下半身の中でもふくらはぎは第2の心臓と呼ばれるように下へと落ちてきた血流を心臓に向けて押し返す役割をしています。もし、ふくらはぎが柔らかい状態ならば全身の血流もよくなり、体にいい影響を与えることができます。このようなメリットなどがありますので、ぜひ筋肉を柔らかくしていきましょうね!

「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP