「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善

今回は筋肉トレーニング、ウェイトトレーニングをした時に筋肉の状態はどうなっているのか?についてお話していきます。まず筋肉というのは細い線維が何本も束になって一つの筋肉となります。そして、筋トレをすることによって筋肉の線維が何本も切れます。それが修復する時に線維が少し重なり太くなって回復します。

トレーニングをして筋肉の線維が切れて回復して、またトレーニングをして・・・と繰り返していると腕や足、胸筋が太くなり、筋肉が目に見えるような体つきになります。しかし、よく間違えやすいのが毎日、たくさんの負荷をかけてトレーニングをすることです。回復もしてないまま、またトレーニングをして筋線維を傷つけていると、それがいつか怪我につながります。第一に回復するのが大前提ですから、毎日すれば筋肉がつく。というものではありません。一日で筋肉が回復する人もいれば、3日程休息が必要な人もいます。ですから自分に合ったペースでトレーニングすることをお勧めします。

筋肉の回復を早くそして吸収を早めようとするには筋肉の疲れを取ることや、筋肉を回復するための栄養が必要となります。その栄養素とはたんぱく質です。よくトレーニングした後に飲まれるプロテインというものも、たんぱく質が多く含まれています。その他にもササミ、卵、大豆などがあります。是非参考にしてください。

当院では筋肉のバランスを整える施術も行っております。お体のメンテナンスや痛みでお困りの方は当院までご相談ください。

「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP