「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善

前回は筋肉が伸び縮みしにくくなると引き起こされるデメリットについてお話していきましたが、今回は筋肉を柔らかくする秘訣についてお話していきます。

筋肉は伸ばそうと思ってすぐに伸びないものです。しかし、筋肉の使い方をしっかりと意識すれば筋肉は次第に柔らかくなっていきます。皆さんは筋肉を伸ばしたりストレッチするといってどのようなストレッチが思い浮かびますか?人によってはラジオ体操のようなストレッチを思い浮かべるかもしれませんね。このようなストレッチは筋肉を柔軟性に保つ効果と言うよりも瞬発性のある動きに対して効果のあるものと言えます。いわゆる仕事始めとか練習する前に効くということですね。これとは別に筋肉の使える許容量を広げるためにするストレッチもあります。

そのストレッチはどんなストレッチでも構いません。ひとつのストレッチを時間をかけてすることです。意識するとすれば筋肉を自身の限界まで1度引き伸ばすことです。そしてその後に限界のところで10秒ほど止めることです。止めることで筋肉は限界を覚えますので、その後にもう少しだけ限界を超えるようにまた伸ばしていきます。これを2、3回繰り返すだけで筋肉は伸び縮みしやすくなります。このようなストレッチもありますので筋肉柔らかくしたいと思っていましたらぜひしてみてくださいね!

「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP