「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善

今回は、お風呂と筋肉について、お話をしていこうと思います。このブログの記事をお読みの方の中にも、体を鍛えていたりスポーツをされておられる方、また健康的な生活を送りたいとお考えの方がおられるのではないでしょうか。そのためには、質の良い筋肉をつけて、その筋肉が柔軟でしなやかな状態を保っておくことが大切になります。しかし、その理想的な状態を保つためには、日々の筋肉のメンテナンスが最も重要です。そこで、一番身近にできるメンテナンスとして、私は「お風呂に毎日浸かること」をお勧めしています。

なぜお風呂に入るのがそんなに体に良いのか、ということをお話をしていきます。まず人間の体は毎日、重力に引っ張られて生活をしています。朝起きた段階から夜に横になるまで、常に重力に逆らっています。ですので、普通に立っていること自体が筋肉にとっては苦痛になってしまいます。また、筋肉を動かすために必要な酸素や栄養は血液が運んでいますが、この血液も重力のせいで下に下に溜まってしまいます。それがお風呂のお湯の中だと、重力が少し弱まるので、下の方に溜まっていた血液の流れがよくなります。また、お湯の中で、しっかりと筋肉を暖めてあげることで筋肉の緊張が緩んできます。そのお陰で、お風呂に入ったあとには体が柔らかくなったように感じるのです。

体を鍛えたりすることはとても大切です。それと同じように、体を支える筋肉のメンテナンスもやってあげてくださいね。

「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP