「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善

 

6月も中旬にさしかかろうとしています。全国的に梅雨入りし、雨の降る日が多くなりそうです。このような梅雨の時期は体の変化が出やすくなります。当院の利用者さんでも、いつもより強く痛みを感じられる方も多くいらっしゃいます。どうしてこのような状態が起こってしまうのでしょうか。

筋肉を動かすために必要なものは酸素や栄養素になります。その酸素や栄養素は血液の中に多く含まれています。上手く循環することで体の調子も整い、筋肉や体をスムーズに無理なく動かす事が出来ます。しかし、今の時期は気圧の変化が激しく血液の循環が悪くなります。気圧が変化すると人はストレスを受けやすくなります。それに対して抵抗しようとすると自律神経が活性化されます。自律神経には交感神経と副交感神経があり、心拍数をあげて興奮や、血管を拡張してリラックスさせるなどの効果があります。この調和がとれていないと体の不調が出てきてしまいます。

このような症状に対しては、筋肉の柔軟性を高めて血液の流れや循環を良くすることが大切です。当院では筋肉と深い関係のある背骨のゆがみを整える「B&M背骨ゆがみ整体」を行っており、体のバランスを整えることが出来ますので、圧迫や左右差も減らすことが出来ます。体の不調が出る前に、しっかり整えておきましょう!

「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP