「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善

今回は梅雨の時期に体の中に疲れが溜まりやすくなることについてお話していきますね。毎日雨が続く梅雨の時期、この時期になると身体が疲れてしまって動きにくいという方も多いのではないでしょうか?毎年必ず日本にやってくるこの梅雨、なぜこの時期に体がツラくなるのでしょうか?

まず、梅雨の時期には体の中の血液の流れが悪くなってしまいます。この主な原因は気圧が下がってしまうので血圧もそれに合わせて下がってしまうからです。血圧が下がってしまうと体の中を流れていく血液の流れも悪くなってしまうので筋肉の伸び縮みがしにくくなってしまいます。このことから血液によって運ばれていく栄養や酸素がたりなくなってしまい、体内に蓄積された疲労が抜けにくくなってしまうのです。

この疲れやすさを抜けやすくするためには筋肉を柔らかい状態で保っていくことが非常に大切です。当院では体の深部の筋肉から施術をすることで血液の流れを保っていき、筋肉の伸び縮みのしやすい状態をつくることが出来ます。柔らかい筋肉は体の疲労が抜けやすくなります。この状態が維持できれば辛い梅雨の時期の疲れも抜けやすい状態で過ごしてもらうことが出来ます。もしツラさにお困りの方は是非一度ご相談くださいね。

「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP