「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善

今回は寝不足が続くとどのような症状が出てくるのか、どのように対処したらよいのかについてお話していきますね。寝不足が続くと、頭の痛みや体のダルさ、記憶力、思考力の低下、食欲の低下、ストレスが溜まりやすい、などの様々な症状が出てきます。

睡眠の質を上げるためにはバランスの良い食事を摂ることと自律神経を整えることです。食事は主にビタミンB1(豚肉、大豆、昆布など)やカルシウム(乳製品や魚介類など)を摂取することをお勧めします。自律神経を整えるためには筋肉のバランスを整えることと背骨のゆがみを整えることです。バランスを整えることによって自律神経が整い生活リズムも安定するようになります。それだけでなく血液の流れがよくなり筋肉の負担も軽減するので回復しやすい身体をつくることが出来ます。

寝不足を解消する方法が、日常生活でかかっている負担にも効果的なのです。外で体を動かせない状況で健康的に過ごすためには食事や筋肉、背骨など出来るだけストレスを掛けないようにしてくださいね。当院では筋肉のバランスを整える施術や背骨のゆがみを整える「B&M背骨ゆがみ整体」を行っております。寝不足だけでなく体のダルさや痛みでお困りの方は当院までご相談ください。

「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP