「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善

皆さん、最近はしっかりと寝ることが出来ていますか?6月18日(月)に大阪で震度6弱の地震があり、その後何日恐怖や不安でなかなか寝られない方も多いのではないでしょうか?ほかにも痛みやストレスで寝つきが悪かったり、寝たとしても眠りが浅かったりはしていませんか?今回は寝つきが悪い方、眠りが浅い方についてお話していきますね。

寝つきが悪い原因はいくつかあります。まず一つ目は光や音です。極端に言うと騒がしくてまぶしい所では寝られませんよね。寝る前にスマホやパソコンを見る方も増えてないでしょうか?これも寝つきが悪くなる原因にもなります。二つ目は痛みやストレスです。リラックスした状態だと副交感神経というものが働き、覚醒した状態や興奮状態だと交感神経が働きます。痛みやストレスがあると交感神経優位になるので中々眠ることが出来ません。三つ目は寝具と冷えです。体が冷えてしまったり、自分に合った寝具を使用していないとリラックスすることが出来ません。これも痛みやストレスと同じで交感神経優位となってしまいます。

ではどうしたらいいのか?まずは寝る前にスマホやパソコンなどを見た後は目の疲れもあるため目を温めてあげることです。最近ではホットアイマスクなども出ていますよね。痛みやストレスについてはとにかく痛みのない体をつくることです。当院では痛みのない身体をつくるために筋肉のバランスを整える施術や背骨の歪みを整える「B&M背骨ゆがみ整体」も行っております。他にも身体を温め免疫力を高めさらに自己回復力を高めるぽかぽか茶や横になった際ラクに寝られるように調節できる枕も販売しております。寝つきが悪い事でお悩みの方、お身体に痛みがある方はご相談ください。

「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP