「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善

9月も中旬にさしかかり、これからようやく秋も感じる季節になってきます。まだ夏の暑さも残り、まだまだ熱中症対策も必要な日が続いています。秋になれば気温も下がり、過ごしやすい気候に変わりますが、急な天気のくずれなどで変化しやすいので、思っている以上に体には負担も多くかかってしまいます。

これからの季節で注意しなければいけないことは、まず、気温の変化による自律神経の乱れです。自律神経は、呼吸や代謝などに大きく関係しており、心身の全体的なバランスを整える働きがあります。急な天気のくずれなどで気圧が下がると、血管も収縮してしまい体全体の血液のめぐりも悪くなってしまいます。それによって循環が悪くなり、以前痛めていた古傷が痛むや、頭の痛み、体のダルさなども出てきてしまいます。これは筋肉にも影響してきます。血液の循環が悪くなると、酸素のめぐりも悪くなり、筋肉を動かすための酸素の量が少なくなってしまい、体の動きにも影響が出てしまいます。

体全体のバランスを維持するためには、適度の運動と、体を冷やさないこと、そして質の良い睡眠を取ることです。睡眠に関しては、自律神経の乱れにより背中の筋肉の緊張が強くなり、柔軟性がかけてしまい上手く呼吸ができなくなります。そうなると、眠りも浅くなり体もすっきりしない日が続いてしまいます。ですので、筋肉の柔軟性を出すためにも、筋肉のバランスを整える必要があります。当院では、筋肉のバランスを整える施術を行っていますので、これからの時期に備えて体を整えていきましょう!

「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP