「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善

今回は姿勢の悪さによって起こる頭の痛みの原因についてお話していきますね。お仕事や日常生活で前かがみや下向きの姿勢を取ることが最近は多いのではないでしょうか?パソコンやスマートフォンを使う時間も増えてくると、長い時間下を向いているので、背中も悪くなり、猫背気味になってしまいます。それによって頭の痛みが起こることがあるのです。

まず、体を支えてくれる重要な部分は背骨になります。その背骨からたくさんの神経や血管が出ています。背骨が真っすぐな状態だと、血液のめぐりや神経の伝達など正常に働いてくれますが、猫背などで背中が丸まってしまうと、体を真っすぐに保ったり、支えてくれる筋肉のバランスが崩れてしまいます。バランスが崩れてしまった筋肉が、背骨を悪い方向に引っ張ってしまうのでゆがみが起きてしまいます。特にそのゆがみが背中や首の近くで起こってしまうと、背骨から頭に栄養を送っている血管などを筋肉や骨が圧迫してしまうので、頭の痛みが起こってしまいます。

このような頭の痛みを軽減させるためには、筋肉と、根本の部分の背骨のバランスを整えることが大切です。ゆがみがとれると筋肉自体の緊張も和らぎ、背骨の引っ張りも少なくなるので、血管の圧迫も減り頭の痛みも楽になります。他の部分のメンテナンスにもなります。もし頭の痛みなどでお悩みの方がいらっしゃいましたらご相談ください。

 

「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP