「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善

今回は夏場に快適に睡眠がとれるようになる方法についてお話していきますね。いよいよ7月がやってきて本格的な夏が始まります。毎年暑い時期になるといろんな方から伺うことが多いのが「暑くて眠れない」というお話です。夜になっても気温が高いままなので気持ち悪くて寝付けないことも多いですよね。寝つきが悪かったり、寝不足になったりすると身体の不調も出やすくなってしまいます。そういった体の痛みにお悩みの方も少なくはありません。では、どうしたら気持ちよく睡眠に入ることが出来るのでしょうか?

基本的には睡眠を快適にとるには入眠が非常に大切です。室温を安定させておくことと体温を上げ過ぎないようにしていくことでスムーズな入眠を取ることが出来ます。室温が高すぎると汗をかいてしまい、ジメジメとして不快指数が高まってくるのでなかなかスムーズに睡眠に入ることが出来なくなってしまいます。この環境を変えるには寝室に入る数分前からエアコンで室温を快適な温度に保っておくことと、睡眠をとる一時間前にお風呂に入ることが有効です。一度お風呂で体温を上げていき、一時間ほどすると次第に体温が下がってくるのでスムーズに睡眠に入りやすくなります。

やはり、どうしても暑い時期になると睡眠のとりづらさが課題になってきます。しかし、睡眠が足りなくなると身体の疲れがとれにくくなってしまいますし、体の不調の原因にもなってきます。快適な睡眠で体力を回復させて体の不調や痛みを出さないようにしていきましょうね。また、筋肉の負担を普段から減らしておくことも非常に重要です。当院でも体の回復力を高める施術をしているので、快適な睡眠のお手伝いもできますのでいつでもご相談くださいね。

「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP