阪急富田駅 JR摂津富田駅から徒歩3分の整骨院!どんな辛い症状もお任せください!

摂津富田の整体なら 摂津富田整骨院
摂津富田整骨院のメール問い合わせはこちら

冷湿布と温湿布の違いとは?

2018/09/21 カテゴリー:ブログ

今回は冷湿布と温湿布の違いについてお話します。身体を使いすぎて筋肉痛になったときや、スポーツで筋肉を傷めてしまったとき、捻ったときやぶつけたとき、ケガをしてしまったとき等に湿布にお世話になったことのある方がほとんどだと思います。そしてこの湿布について利用者さまからよくある質問が「今は冷湿布と温湿布のどっちを使えばいいの?」ということです。では、この2つの違いについてお話しましょう。
そもそも湿布の効果は傷めてしまった患部の炎症を抑えて痛みを緩和させたり、腫れを引かせることが目的で様々な薬用成分が含まれています。これによって傷んだ身体の状態を回復させるのを手伝ってくれるのですが、この2つの違いとしては、冷湿布にはハッカの成分、温湿布にはトウガラシの成分が入っているということです。これによって暑い時期には冷たい湿布、寒い時期には温かい湿布ということで使い分けられるように開発されたとのことです。実際には大きな効果の差は両者にはないということです。
では、我々の立場からお話すると痛みがあるならばどちらを使っていただいても良いのですが、捻ったりぶつけたりなどのように筋肉に大きな傷が出来てしまう場合には患部を冷やすことが最優先ですので、冷湿布の方が適していると言えます。筋肉の緊張が強くなってしまって動きが悪くて痛みが出ているのであれば血液の流れを良くする為に温湿布の方が適していると言えます。どちらを使ってもほぼ同じ効果は得られますが、場合によって使い分けてもらってもいいかも知れませんね。

摂津富田整骨院 予約の流れ

メールでのお問い合わせについて

メールでのご予約は下記のフォームよりご連絡下さい。

#

お電話でご連絡頂く際は、

「初めてなんですが●日の●時にご予約お願いします」とおっしゃってください。

ご希望時間がない場合は「午前か午後でお願いします」とおっしゃってください。

平日は 16時 が比較的空いております。
土曜日は 13時 が比較的空いております。

■ 注意事項 ■

※フォームがうまく作動しない場合、お手数ではございますが、072-694-6330 まで直接お電話にてご予約いただきますようお願い致します。

■営業の方へ ■

当院の受付時間中は、電話での対応をお断りしております。

ご用の方は問い合わせフォームに内容を明記の上、必要であればこちらから折り返し連絡をさせて頂きます。

 必須  項目はすべてご記入ください。

ご予約希望日時  必須   月  日  時頃
お名前  必須 
例)整骨 太郎
フリガナ  必須 
例)せいこつ たろう
メールアドレス  必須 
例)○○○@docomo.ne.jp
電話番号  必須 
例)01-2345-6789
お問い合わせ内容
送信確認  必須   送信内容を確認しチェックを入れてください

メールでのご予約はこちら
#
# #

〒569-0814
大阪府高槻市富田町1丁目8−19

お問い合わせ 072-694-6330

© 摂津富田整骨院 All Rights Reserved.