「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善

今年ももうあと僅かですが、今年の冬は温かかったり、急に寒くなったりと気温があまり安定しませんね。こういった不安定な時期が一番、お体に負担のかかる時期になります。年末だけではなく、年初めにもお体のことを気遣ってあげてくださいね。ここで、今回は「冷え症と頻尿の関係性」について、お話をしていきます。冬など、外が寒くなるとトイレに行きたくなったり、トイレを我慢できない方もおられるのではないでしょうか。

実は、これは体の神経系や感覚器、特に足先の皮膚感覚などの反応だと言われています。大学病院の研究では、健康講座に来ている方数十名の方の全身をサーモグラフィー(体温が色分けでわかるヤツです)で測定すると、約半数の方が足先の温度が極端に低く、下半身の冷えを訴えられたそうです。また、その方たちのほとんどが頻尿で悩んでおられました。それから2週間、ヒンズー・スクワットやつま先立ちなどの足先の血流を良くしていくトレーニングを続けていただいた結果、多くの方が冷えや頻尿に変化を感じられたそうです。

このことから、足先などの末端部分への血流促進は頻尿に対する効果が期待できるのではないか、と言われはじめています。頻尿は睡眠にも影響しかねない問題なので、もしお悩みの際は足先を温めてみたり、少し歩いてみたり、と足にも注目してみてくださいね。

「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP