「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善

寒い時期になると体や関節自体の痛みで悩まれる方は多いのではないでしょうか?痛みが出てしまい日常生活や仕事に影響が出てしまうこともあるでしょう。このような痛みは冷えと大きく関係しています。今回は冷えと体の痛みについてお話ししていきますね。
お風呂に入ると体の痛みが楽になる、軽くなるなど、体の変化を感じることがあるかもしれません。それは、血液の流れがよくなり筋肉の動きが柔軟になるからです。筋肉を動かすための酸素や栄養素は血液に含まれており、それが体全体にうまく循環している状態が正常です。しかし、冷えてしまってうまく体を流れていないと筋肉の動きが悪くなってしまい、その動きの悪くなった筋肉を使い続けることで負担が強くなり痛みを感じてしまいます。痛みが出てしまうと、どこかで庇う姿勢がでてしまい体のバランスが崩れてしまいます。バランスが崩れると、筋肉や骨によって血管も圧迫されて、さらに悪循環に陥ってしまいます。
そのような状態を軽減させたり予防するには、体を冷やさないことと、姿勢に気をつけることが大切です。ストレッチなどで筋肉の柔軟性を高めることも効果的です。さらに当院では、ゆがんだ背骨を整える「B &M背骨ゆがみ整体」を行なっており、痛みの原因になる根本の部分から変えることができます。このような痛みや体の不調でお悩みの方は当院までご相談くださいね。

「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP