「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善

皆さんこんにちは。施術に来られる利用者さんのお話しです。自宅勤務になり、運動不足で体がしんどくなっていると最近よく聞きます。私も休日は体をあまり動かしていないので普段よりしんどくなります。筋力量が落ちないように気を付けないといけませんね。

最近、私も自宅で寝る前に行っているトレーニングを紹介します。体の柔軟性を高める為には骨盤を支える腹筋と肩甲骨や頭を支える背筋を動かす事が必要になります。簡単に出来る運動で逆腹筋というのがあります。立位か膝立ちで行うのですが、両手を挙げたまま上半身を後ろに反らしていきます。この動作は場所を取りませんし、簡単に出来る体幹トレーニングになります。慣れてきたら回数や反らす範囲を大きくしていくと腹筋の負荷も大きくなります。特に腰周りの筋肉を強く出来ると、腰の痛みを気にせず生活出来ますし、施術を受けても痛く感じません。体の土台が作れると、背中や肩もバランスが安定しますので肩の痛みや頭の痛みで困ることありません。

1人では中々トレーニングは続けにくいですが、目標や意味が分かると継続できます。私は腰の痛みで何年かに一度のペースで腰の痛みに困ることがありますが、この先痛まないように改めてトレーニングを行っています。皆さんも痛みを繰り返さない為に体幹を鍛えましょう。

「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP