「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善

今回はテーピング(キネシオテープ)の効果についてお話していきますね。テーピングといえば、「運動している方や足首や手首を捻った方などに使うから、私には関係ない。」と思っている方もおられるかと思います。しかしテーピングというのは様々な場面で使うことが出来るため「私には関係ない」と思われている方にもためになるかと思います。

確かにテーピングでよく使われるのは、運動している時や何かの動作で関節や筋肉を捻じった時、筋肉の補助で使われることが多いです。筋肉の補助は急性の痛みや慢性の痛みなどでも効果的です。他にも貼り方や、貼る場所を変えるだけで痛みや違和感、腫れや内出血などを軽減させることもできるのです。さらにキネシオテープのメリットは他にもありテーピングを貼ったままで体を自然に動かすこともできます。そして、そのままお風呂に入っても問題ありません。ですから、かぶれたりしなければ、2~3日は貼ったままでも大丈夫です。キネシオテープを使うことで身体もある程度ラクに動かすことが出来ます。

しかし一番大切なのは、元々の筋肉のバランスを整えておくことです。全てをキネシオテープに頼るのではなく、回復させるため、痛みを強くしないための一つのアイテムとして頭に入れておいてくださいね。テーピングで分からないこと、お悩みがある方は当院までご相談ください。

「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP