「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善

今回は体の痛みがある時や、予防のために広く利用されているテーピングについてお話していきますね。テーピングと言われるとスポーツをしている人が貼るものだと思われている方も多いのではないでしょうか?しかし、テーピングは一般の方々の生活にも非常に役立つものなのです。

テーピングの役割には数種類があり、その中でも一番見かけることが多いのが相撲やラグビーなどの激しいコンタクトスポーツの中で使われている例ですね。このテーピングは基本的には痛みを抑えるために貼られているものがほとんどです。痛めてしまった筋肉の動きをサポートしたり、動きを制限して痛みが出ないようにするために使われています。これによってケガをしながらでも激しい動きが出来るようにしているのです。もっと一般の方に広く使われているのが怪我の予防のためのテープです。足首を捻ったところのテープがよく知られているのですが、一度怪我をしてしまって筋肉や靭帯が弱っているところを支えていくことで無理なく動きやすくしていくことが出来ます。

このように痛みの有無、怪我の有無だけでテーピングを語ることは出来ないくらいに効果のあるものなのです。当院でもスタッフ一同このテーピングを行うことが出来ます。時期は今年もいよいよ年末になります。どこかに痛みがあってもいかなければならない、しないといけないことがあると思います。そんな時には是非一度テーピングを試してみてくださいね。

「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP