「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善

皆さん、こんにちは。4月も半ばになってきて、桜もちらほら満開になりつつありますね。この時期には年明けから少しずつ暖かくなってきていたのに、また急に冷え込んでしまうために、昔から「寒の戻り」という言葉がよく使われます。その原因となるのが、日本列島の上空にある気圧の状態変化です。

高気圧で暖かい日が数日続くなかで、急に低気圧が通過したあと、一時的に冬のような“西高東低”と呼ばれる気圧配置になることがあります。とくに、この急な低気圧が大きくなりながら通過すると日本列島の上空に強い寒気が流れ込んできて、まるで冬に逆戻りしたかのような寒さになってしまうのです。

ちなみにこの「寒の戻り」と同じ意味の言葉で、最近ではテレビで有名になりましたが『花冷え』というお洒落な言葉もあります。これは、桜の花が咲くころに寒さが戻ってくる、という意味の言葉です。この言葉の通り、お花見をされている方には寒さに気をつけていただきたいです。お昼は少しずつ少しずつ暖かくなってきているので、ついつい薄着になりがちですが、夕方から夜にかけては予想以上に寒くなりますので、薄手でもいいので上着を一枚、用意してからお出掛けしてみてください。

「摂津富田整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP